KOKUFUMOBIL1

國府 理

現代アーティスト

1970年 京都府生まれ。 2014年4月 死去。

國府氏の作品で唯一公共的に設置され管理されている「Parabolic Farm」は、みんなのうえんのランドマーク的な存在として多くの人に愛されている。2014年10月にはみんなのうえんスタジオにて、「國府理追悼展 Parabolc Farm」を開催。また、FABLAB Kitakagayaと北加賀屋みんなのうえんの3者の共同作品として移動式農作業用椅子「みんなカーゴ」がある。

 

■作家プロフィール

1994年京都市立芸術大学大学院彫刻専攻修了。空想上の世界に出てきそうな不思議な発明、近未来的な乗り物やロボットをモチーフに自ら工作機械を駆使して作品を制作、発表する。特に近年は自動車やパラボラアンテナに植物を自生させる機能を持った装置としての作品を展開し、科学やテクノロジーがもたらす輝かしい未来だけでなく、その先に起こり得る破壊や退廃した世界観をも想起させ、人と自然の関係性を問いかける。

 

(Webサイト) http://kokufumobil.com/