活動日記
2012年2月6日
『第一回 北加賀屋で「農」を考える会』開催しました。

2012年2月6日(月)19:00~21:00
北加賀屋の西部福祉会館で、「地域をつなぐ北加賀屋クリエイティブファーム」の第1回ワークショップを開催しました!

今回は地域の方々に北加賀屋で「農」を行うことについて、
「農からイメージすること」
「農に期待すること」
「農地で自分ができそうなこと」
「農地で自分がやってみたいこと」
「農での心配事」
この5つのテーマでワールドカフェ形式のワークショップを行いました!

まずはstudio-Lの山崎亮さんからstudio-Lでの取り組みや農の可能性についての講演。

その後は5つのテーマごとに分かれてもらい付箋に意見を書いて頂き、まとめていきます。

自分たちの町で「農」を行うことについて心配なことも多いようで…
色々なご意見を熱く語って頂きました。

山崎さんも住民の方と意見を交わして…

たくさんのご意見が模造紙に集まってきました。

夏祭り用にスイカを!ビール用にエダマメを!!と楽しい意見も集まり…
一度席替えを挟み、皆様には各自2つのテーマについて意見を出して頂きました。

最後にファシリティーリーダーがテーブルごとの意見をまとめてワークショップは終了です。

ワークショップが終わった後もまだまだ意見交換が続き…

本当にたくさんのご意見を頂きました!!
お集まり頂いた皆様、ありがとうございます!

この結果はニュースペーパーとして地域の方々に配布予定です。
また3月には第2回のワークショップを予定しております。
次回以降のワークショップの日程や場所なども決まり次第、このブログで情報を発信していきますので、みなさま要チェックでお願い致します!