活動日記
2016年3月20日
南極探検隊久保田さんのお話と美味しいご飯パーティー!
南極ディナー

国立極地研究所の南極探検隊として1年以上南極で暮らした久保田さんをお招きし、圧倒的な南極の自然や暮らしについてお話を伺う会を開催しました。
今回は、久保田さんの講演の後は、農園メンバーユニット「46ban table」による特製ディナーで交流会というイベントでした。

南極ディナー

たくさんの方にお集まりいただきました。
南極って、 知ってるようで「北極と何が違うの??」っていう感じ。
でも何となく気になる。。。

南極ディナー

研究隊員として、1年間厳しい自然環境や状況の中滞在してきた久保田さんのお話から、南極の自然や動物、暮らしについて教えてもらいました。

南極ディナー

南極といえば、オーロラ!
たくさんの美しい映像も見せていただけました^^
他にも動物や太陽の現象なども感動でした。
あとは、氷瀑!南極と北極がいちばん違うのは「陸地があること」。
南極は陸地の上に雪や氷が重なり、大陸と成っています。
だから大きな山などもあるんですね。

南極ディナー

南極ディナー

なんとこの日は南極の氷を用意していただきました。
この氷、1万2000年前の空気が閉じ込められているんだとか!!!
確かに耳を傾けると、パチパチと空気が弾ける音が聞こえます。

太古の空気を吸ってると思うと、なんだかロマンチックですよね~◎

南極ディナー

南極ディナー

南極ディナー

さて、お待ちかねのご飯!
46ban tabelのお二人が丹精込めて作ったディナーと、この日のためにバーを経営しているメンバーが考案したオリジナルカクテル二つがお目見えしました!

南極ディナー

久保田さんの乾杯の音頭で交流会スタート。

南極ディナー

デザートは南極大陸をイメージした、台湾のお豆腐デザート。美味でした。

楽しい時間はあっという間。
一度は南極に行ってみたくなる素敵な会でした。

実はみんなのうえんオリジナルカクテルもこの日にお披露目しました!
このカクテルは、バーをされているメンバー考案のオリジナル。ことあるごとに登場しますので、お楽しみに++

南極ディナー