活動日記
2012年10月12日
秋からのメンバー募集説明会&芋掘り&土づくり

秋から新しく参加を考えている方に向けての説明会を開催しました。

今回の説明会ではお昼の2時から北加賀屋西部福祉会館で農園のこれまでなどをご紹介した後に、
実際の農園に移動して、安納芋の芋掘りと土づくりを体験していただきました。

説明会では、メンバーがこれまでどうやって農園をづくりを行ってきたのかや
日々の活動の中の楽しいできごとなどを紹介しました。

途中、10月13日の収穫祭でもつくった、グリーンスムージーをみなさんにも味わっていただきました。
見た目は青汁なので、みなさん恐る恐る飲まれていましたが、意外においしいと言っていただけました!
ちなみに今回はコマツナのスムージーでした!

説明会が終わったあとは、みなさんで農園に移動し、
6月くらいから育ててきた「安納芋」の収穫をおこないました。

手でひたすら土を掘ります!

「小学生以来や~」
「でかい芋きた!」

などなかなかできない&久しぶりの芋掘りに大盛り上がり。
ちょっと時期が早かったのか、安納芋はやっぱり難しかったのか、小ぶりな芋が多かったですが、たくさん収穫できました!

その後、今のメンバーの方も合流して芋掘り。


ずっと農園のかなりの面積に広がっていた葉っぱを押しのけ、掘りまくります!

その後は、説明会に来て下さった方と、メンバーの方も合わさって、
子ども料理教室で使っていた野菜たちを全て収穫して、
畝を崩して、土づくりを行いました。

今回は土づくりの専門家の石山さんに相談して、
熟成させたりする時間もあまりないということで、「バーク堆肥」と「完熟堆肥」を混ぜ込みました。

ずっと通路になっていた部分の土が固くなっていて耕すのが大変でした!!

なかなか大変な作業でしたが、ふかふか土ができました~!

みなさん、ありがとうございました。
おつかれさまでした!

~おまけ~
“くうねる”チームが間引いたニンジン。
メンバーが家で飼っているウサギにあげたようです♪