活動日記
2013年7月22日
「北加賀屋みんなのうえん」新規参加者募集イベントをおこないました!

8月からの「みんなのうえん」新敷地オープンに伴い、
新規参加希望者の方に、「みんなのうえん」の魅力を知っていただくイベントを開催しました。

場所は北加賀屋の東部福祉会館、この日は全部で12人の方が参加してくださいました。

まずはスタッフの自己紹介。そのあと、簡単に参加者の方にも自己紹介をしていただきました。
ほとんどの方が、みんなのうえんのお近くの方でしたが、参加したいと思ったきっかけは様々。

土いじりが好きで、お兄さんがマメづくりをしている丹波篠山までよく通っているが、
なかなか遠くて困っていたとき、近くにある「みんなのうえん」を知って参加された方。

ラジオ局で番組制作に関わる中で、第一次産業の重要性を感じ、
今後自分がその重要性を発信していくために、実際に農をやって勉強したいと思われた方。

隣町から引っ越してきて、周りに知っている人が全くいないので、
知り合いやつながりを求めて参加された方。

などなど。

nouen_sanka_002.jpg

その他にも、健康のためという方や、街のなかで自然に触れたかったので、
という方もいらっしゃいました。

農に興味がある方も、人とのつながりを求めている方も、半々といった感じです。

皆さんに、「北加賀屋みんなのうえん」の始まった経緯や、
北加賀屋という街の特徴、魅力をお話ししたあと、実際に農園見学に出かけました。

nouen_sanka_003.jpg

2つある農園のうち、まずは現メンバーが活動している第一農園へ。

ここでは、活動しているメンバーも合流して、参加者の方に
今の具体的なチームの活動内容や、こだわりなどを説明しました。

そしてその後、ピーマンと茄子を収穫体験!

サイズはそんなに大きくはありませんが、
「みんなのうえん」で成長した野菜を、参加者の方に収穫していただきました。

nouen_sanka_004.jpg

そのまま、新しくできる第二農園へ向かいます。
ここは、まだオープンに向けて準備中ですが、畑の土が敷き詰められた農地や
新しくできる農具倉庫、キッチンや集会場となる施設を案内しました。

みなさん、第一農園の3倍の広さの敷地を見て、興味津々の様子。
スタッフに質問が絶えません。

nouen_sanka_005.jpg

そのあと、集会場に戻って、先ほど収穫したばかりのピーマンとなすびを調理。
みんなのうえんの課外活動である、「こんだて部」さんのカレーと一緒に
振る舞います。

みなさん、美味しそう(?)に食べていただきました!

nouen_sanka_006.jpg

その後は、みんなのうえんの活動内容や、イベントやケータリングの紹介、
のうえんに参加するにあたってのルールをご説明して、イベントは終了。

その場で、なんと5人の方が申し込みしてくださいました!
ありがとうございます^^

nouen_sanka_007.jpg

早速、新しいメンバーが増えることも決まり、
8月からの「みんなのうえん」も盛り上がりそうです。

この後も、随時参加者を募集していますので、
気になる方は下記までご連絡ください。

のうえん案内も勿論させていただきます^^