活動日記
2015年7月2日
【REALTIME FOOD – 03】soilart report

REAL TIME FOOD(リアルタイムフード)、オーダーイベントに続く第2回目のプログラムは「soilart」です。畑の土を使って、絵を描いてみよう!というものです。

REALTIME FOOD

REALTIME FOOD

ここは、リアルタイムフードの野菜を育てている、「みんなのうえん第一農園」です。
まずは、畑の中のいろんなシチュエーションの土を採取して、小さなペーパーに筆で塗りつけてみます。

ボトルから水を少し土に垂らし、筆で混ぜることで少し絵の具のようになります。

REALTIME FOOD

REALTIME FOOD

乾燥している場所、枯れ草の下、水がたまりやすい場所など、少しの状況の違いだけで、色が全く違います。
さらに、葉っぱや花からも色を採取していきます。

自分だけの色見本ができたら、次は早速その色を使って絵を描いていきます。

それぞれが思いおもいに絵を描いて、最後にみんなで共有しました。

REALTIME FOOD

自然がもつ色の優しさや多様さを感じることができました!
野菜たちも順調に育ち始めました。

***
このプロジェクトは、おおさか創造千島財団さんの助成を受けて実施しています。
おおさか創造千島財団さんHP:http://www.chishimatochi.info/found/