活動日記
2013年2月9日
2月の定例会議!春から何植えよう?

2月の定例会議が、コトハナの事務所で行われました!

今回は、長く感じた冬も終盤にさしかかり、そろそろやってくる種まきや苗植えのシーズンにそなえ、
それぞれの区画の利用計画をねっていきました。

会議の前に、最近農園にこれてなかったメンバーは、現場の状態をチェックしにいきました。

s_IMG_1021.jpg
s_IMG_1032.jpg

この前うえたエンドウはしっかり生長してきていますね!
虫や低温対策でと思ってしているネットの中も、少しずつ大きくなっていっている様子。

土の状態も確認して、事務所へと戻ります。

s_IMG_1063.jpg

コレまでの実績といまの現状を照らし合わせて、どんな土づくりをしていこうと話し合います。
「去年は畝の肩にぼかし肥料をまいて、ナスビが大成功したねー」など、それぞれのチームで栽培方法が少しずつ違うので、
チーム間でも情報共有しながら、作戦をねっていきました。

s_IMG_1054.jpg

ちょっと難しそうな珍しい野菜にチャレンジしてみようとか、種からやってみようとか、様々な意見が飛び交います。

s_IMG_1058.jpg

春~夏の畑を決める大事な話し合いなので、なかなか短時間では決まりきらず、
時間も延長してしまいましたが、少しずつ植える作物も決まってきています。

この春、みんなのうえんで何がとれるのか楽しみですね!!