農園案内

専門家の方々の協力のもと、メンバー全員で合わせ、少しずつつくっていってます。そんな農園の施設や専門家の協力体制をご紹介。

施設紹介

みんなのうえんの畑と関連施設

第1農園

2012年夏からはじまった、広さ150㎡の1つ目の農園です。土づくりからスタートし、みんなで少しずつ良い環境をつくりあげてきました。建築家と一緒につくった農具倉庫や、みんなで選んだシンボルツリーのレモンの木があります。

第2農園

北加賀屋の奥まった区画にぽっかりと空いた遊休地を開墾してつくった500㎡の広い農園。雑草抜き、ゴミ拾いなど、本当のゼロからみんなで土地を拓いてきました。自由に使えるキッチンとサロンが併設されています。

キッチン・サロンスペース

第2農園に隣接した空き住戸を改修してつくった、キッチン付きサロンスペース。メンバー同士のミーティングや、収穫物を料理してパーティーをしたり、イベントを開催することもできます。
設計:dot architects

これまでつくってきたモノ

日々の農作業のなかで“あったら良いな”と感じた設備や道具、チームの看板や農園の象徴となるようなアート作品など、これまでにアーティストやクリエイターと一緒にみんなで力を合わせてつくってきたモノを紹介します。

専門家ネットワーク

活動をサポートしていく農・食・モノづくりなど様々な分野のプロ

みんなのうえんでは、さまざまな分野の専門家の方々が関わっています。例えば、農園の野菜づくりや設備づくりのサポート、勉強会の講師などとしてサポートしていただいたり、料理教室などのコラボレーションを行っています。

お問い合せ先 (NPO法人 Co.to.hana内)


  • TEL / FAX:06-6654-8830
  • (office) 〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋2-10-21

北加賀屋みんなのうえん事務局